暴発ボーイ

アフィリエイトやYouTubeアドセンスなど、ネットビジネスで初心者が稼ぐために

*

プロフィール

astronaut-600990_640

クソったれの人生だった。

これまでの人生は、本当にくそったれの人生だった。

自分は、何者でもなかったし、社会不適合者だった。何もできず、何の価値もなく、なんの希望もなく生きてきた。

子供の頃から夢見てきた世界は大人になってすぐに敗れ、自分には何もないと気付いた。

けれど、どうしようもできなかった。

学校もやめてアルバイトを続けたけれど、借金まみれになった。誰にも相談できなかった。友人にも親にも話せなかった。

自己破産してブラックになり、それでもなんとか就職した。

知識もない、スキルもない、得意なことも特技もない、そんな自分でも何とか働けるんだと思っていた。

未経験の仕事だったけれど、自分なりに頑張ったし、努力もした。

でも、なんか違うといつも思っていた。結果を出せと圧力をかけられ続け、社内にはいつも怒号が飛び交っていて、パワハラも当たり前だった。

サービス残業ばかりで休日出勤も多かったし、正社員だったけれどボーナスはなかった。いわゆる労働基準法なんて存在しなかったし、自分のポケットマネーから色んな支払いをすることも日常だった。

そして次第に体調を崩すようになり、ひどい腹痛に悩まされるようになった。

あとから気づいたことだが、こういった会社は「ブラック企業」というのだと知った。

結局その会社は1年ほどで辞めてしまい、無職になった。

 

その後も色んな仕事を転々としたけれど、どれも上手くいかなかった。

結局自分は「ダメ人間」なんだと悟った。コミュニケーションも苦手だったし、会社員としてやっていける自信がなかったのだと思う。

全てから逃げ出したい、といつも考えていた。

いつもお金に困っていて彼女にもフラれ、仕事もこなせず何をやっても上手くいかず、夢も希望もないまま、「支払い」をするためだけに奴隷として毎日を生きた。

そして、気が付いたら30代になっていた。

周りの知人を見て、いつも考えていたこと。それは「嫉妬」だった。

自分とあの人は何が違うんだろう、なぜ他の人は仕事もできてお金もあるんだろう、どうして自分には何もないのだろう…

いくら悩んでも答えは見つからなかったし、自殺しようと思ってもそんな根性もなかった。

ニートにもなれない、サラリーマンとしても働けない、普通にもなれないし金持ちにもなれない、本当に自分は「空っぽ」だった。

 

でも目の前に、インターネットだけはあった。

全てに心を閉ざしていた自分でも、ネットだけは使えた。

もちろん専門的な知識はなかったけれど、パソコンを使って自分でお金を稼ぐことができると知った。

それなりの期間はかかったし、詐欺みたいなものに騙されたりもしたけれど、ある程度は稼げるようになった。

今ではネットビジネスに出会えてよかったと考えているし、サラリーマンなんて「クソくらえ」と思っている。

サラリーマン以上の年収を得るようになり、周りから嫉妬のような妬みのような、そんな視線を浴びることも多くなった。

「気が向いたときに家で作業するだけで、毎日必死に会社勤務している俺たちより収入が多いなんて納得いかない」

というのが本音なのだと思う。

けれどはっきりと言えることがある。

それは「それだけの事をやってきたから、当然だ」ということ。

いま自分が稼いでいる金額とこれまでの経緯を考えると、単に運がよかっただけ、なんてことは考えられない。

その収入に見合うだけのことを毎日ひたすらやってきたからだ。

でも、会社員で働くのを辞めた方がいいとは思わない。それなりに実績を出して暮らしていけるだけの収入があれば、それも構わないと思う。

自分はただ、できなかっただけだ。

苦痛に耐えられない毎日から逃げ出して、会社員として働くことができなかっただけだ。

どんな働き方も自由だし、どんな生き方も自由だと思う。

 

自分でビジネスを始めて分かったことが、いくつかある。

・考えなければいけないのは、「どうやってお金を稼ぐか」ではなく、「どうやって価値を提供するか」だ

・結果と収益はあとから付いてくる。「あくまでもあとから」だ。最初からお金ありきのビジネスは、いずれ破綻する

・稼ぐのは簡単だが、稼ぎ続けるのは難しい。ずっと稼ぎ続けることができる人だけが「本物」だと言える。

 

当たり前のようなことかもしれないが、これからアフィリエイトなどを始めようとしている人は参考にしてほしい。

ネットビジネスを始める前は、「人のために何ができるか」なんて考えたこともなかった。

しかしそれを本気で考えて価値を提供できる人こそが、成功していくのだと思う。スパムや詐欺ではなく、本物の成功だ。

これまで生きてきたなかで、社会には怒りと憎しみしかなかった。

社会から背を向けて後ろ指さされようが、侮辱されようが、自分にだけは嘘をつきたくなかった。

嫌な事をずっと続けないと生きていけないような世界に、中指立てて「クソったれ」と叫んでここまで生きてきた。

それが正しいなんて思わないし、いくら人から嫌われようとも構わない。

 

アフィリエイトとは本来、素晴らしい仕組みなのだ。

アフィリエイト初心者や、実践しているけど上手くいかない人、思うように稼げない人は、必ず自分に原因がある。

まずはそれを理解し、認めないと先に進むことはできない。

こんなプロフィールの欄なんて誰も読んでないかもしれないが、このサイトが、何らかの形で誰かの役に立てば、幸いだ。

暴発ボーイより—————

公開日: