暴発ボーイ

アフィリエイトやYouTubeアドセンスなど、ネットビジネスで初心者が稼ぐために

*

トレンドアフィリエイトの記事の書き方と必要な記事数とは

   

office-594132_640

トレンドアフィリエイトで稼ぐために、悩むのが記事の書き方と必要な記事数。

月10万円を稼ぐには100記事~300記事は必要だ、というのは本当でしょうか!?

Google検索エンジンから評価されるコンテンツとは。。。

 

トレンドアフィリエイトの記事の書き方

記事が書けない、何を書いていいのか分からない・・・

トレンドアフィリエイトを始めた初心者ほど、記事の書き方について悩んでしまうものです。

そして考えたあげく、大手ニュースサイトなどの文章とほぼ同じような内容の記事を書いてしまい、上位表示されずアクセスも集まらない。。。

そんな経験は誰にでもあるはずです。

トレンドアフィリエイトにも色々と種類がありますが、シンプルで分かりやすく、実践者が多いのが「芸能系」です。

ここでは芸能ニュースを例にあげて説明したいと思います。例えば、ある俳優と女優の熱愛がニュースになったとします。

そうすると多くのアフィリエイターが実践するのが「リライト」です。

 

リライトとは、すでにある文章を自分なりの言葉に置き換えて、記事を書きなおすことです。

ネットで検索して情報を調べ、ヤフーなどのニュースメディアや、まとめサイト、個人ブログから文章をピックアップし、それらを参考にして文章を作成していくのです。

こうやって600文字~800文字くらいの「リライト」された文章が出来上がり、少しでも早くと誰もが争って投稿します。

ですが、皆が同じことをやっても、検索結果の1ページ目に表示されるのは10サイトだけです。

同じようなキーワード、同じような文章でライバルと争うと、どうしても「文字数、記事数、ドメインの強さ」などで勝負することになってしまいます。

その結果、ごく一部の人達だけが稼げるというような構図になってしまうのです。

 

以前はリライトした記事でも簡単に上位表示でき、意外と簡単に稼ぐことができました。

ですが現在は、検索エンジンの性能も向上していますし、リライト記事だけで勝負するのは「賭け」のようなものです。

言い回しを変えただけの単純なリライト記事ではなく、自分の言葉で、独自の意見や視点を加えた書き方にすることが重要になってきています。

稼げるようになるために必要な事ですので、できるだけ自分独自の文章を作り上げていきましょう。

面倒くさい、と思うかもしれませんが、その面倒なことの積み重ねがライティングスキルを向上させ、オリジナル性の高いコンテンツを生み出していくのです。

間違っても「コピペで稼ぐ」なんて情報に騙されないようにしましょう。

 

トレンドアフィリエイトで必要な記事数

トレンドアフィリエイトを実践している人からよく出る質問がこれ。

「稼ぐために必要な記事数はどのくらいですか?」

結論から言うと、たった1つの記事で1万円の収益を生み出すこともできるし、逆に100記事くらい書いても稼げない人もいます。

なので記事数は関係ありません。

トレンドアフィリエイトは芸能記事だけではありませんし、どんなジャンルを取り扱うか、どこからキーワードを選定してくるか、どうやってコンテンツを作成するか、その手法によって異なってきます。

あくまでも目安としてですが、初心者が無料ブログから始めた場合、100記事~300記事になった時に、月に5万円~10万円の報酬になることが多いようです。

ですが平均するとこうなる、というだけの話ですし、記事数を増やそうと思って低品質のコンテンツを無意味に増やすのはNGです。

アクセスアップどころか、かえってマイナスになってしまいます。

 

トレンドアフィリエイトは「使い捨て」だと思っている人もたくさんいます。

トレンド記事は一時的に爆発的なアクセスを集めるので、時期が過ぎればその記事に価値はなくなり、誰も見なくなるというのが一般のイメージです。

ですがちょっとしたキーワードの工夫で、今後もそれなりの訪問者を呼び込むことが可能ですし、文章の内容自体も、旬がすぎても読めるような書き方をすることが大切です。

いわゆる急上昇ワードなどを狙ってスピード勝負する手法であれば、少ない記事数でも莫大なアクセスを集めることができます。

また、定番キーワードにトレンドを組み合わせたような手法であれば、ある程度の記事数になってくると安定したアクセスを維持していくことができます。

トレンドブログも、やり方によっては「資産」として収益を上げ続けてくれることを、覚えておきましょう。

 

Googleの検索エンジン対策

トレンドアフィリエイトは、ブログの中でも圏外に飛ばされるリスクが高い手法だと言えます。

同じようなキーワードで似通った記事のブログを、Googleは上位表示させようとするでしょうか?

検索結果が同じようなコンテンツで埋め尽くされるようなことを、Googleやユーザーが望んでいるでしょうか?

例えコピーコンテンツでなくても、同じような内容でオリジナリティがない記事は「価値のないコンテンツ」と判断され、上位表示されない可能性があります。

なのでトレンドサイトで稼ぐには「キーワードのずらし、コンテンツのずらし」が大事だと言えます。

俳優と女優の芸能ニュースであれば、「俳優 女優 熱愛」以外に、出会いや馴れ初め、フライデーなどの週刊誌情報、サブキーワードなどで差別化すること、これがキーワードのずらしです。

そしてコンテンツのずらしというのは、視点を変えた記事の書き方をするということです。

 

・俳優目線で書かれたニュース記事ばかりが上位表示されていれば、逆に女優目線での記事にする。

・週刊誌の情報に対する本人たちのコメントやネットの反応、一般の人の意見にも視点をあわせる。

・お互いの過去の恋愛事情や交友関係、出演番組に注目する。

こういったところを工夫するだけで、他とは違うオリジナルな部分が記事にも反映され、検索エンジンからの評価も高まって上位表示されやすくなるのです。

できるだけWikipediaなどからコピーせず、ユーザーから「お、こんな情報もあるんだ」と思われるようなコンテンツになるように心がけましょう。

 

コンテンツに付加価値を

トレンド記事で絶対にやってはいけないこと。

それは「ヤフーニュースの記事と同じようなコンテンツ」を作成してしまうことです。

ユーザーが情報を知りたいと思って検索する時、大手メディアなどの一次情報がきっかけとなって調べることが多い傾向があります。

また、SNSなどのソーシャルメディア発信の時もありますが、その場合もヤフーニュースなどのリンク付きで拡散されていることが多く、ほとんどのユーザーは「もっと詳しく知りたい」と考えて検索キーワードを入力するのです。

ここで検索結果に表示されたサイトを訪問し、ヤフーニュースと同じ内容の文章だったらどう思うでしょうか?

おそらくほとんどの訪問者が、すぐに離脱します。

これはアドセンス広告のクリック率が下がるだけでなく、その記事(またはサイト)の評価自体が下がり、検索順位を下げる要因となってしまいます。

なので、大手メディアなどには載っていない「付加情報」が必須となり、このクオリティをどれだけ高めることができるかで収益も変わってきます。

ユーザーから感謝されるような、+αの価値を付け加えることを意識しましょう。

 - トレンドアフィリエイト

◆メルマガで学ぶ【脱・労働アフィリエイト】を限定公開!!

  関連記事

success-600183_640
トレンドサイトは稼げない?ブログが圏外ペナルティを受ける理由

数年前から大流行している、トレンドアフィリエイト。 もう稼げないのか?最近、トレ …

business-idea-660082_640
下克上アフィリエイト2015年。評判やレビューを書いてみた

下克上が売れ続けている理由。 それは下克上が、トレンドアフィリエイトの破壊力を知 …

stock-exchange-642896_640
【2015年】トレンドアフィリエイトで稼げない人のキーワード選定

トレンドアフィリエイトで挫折した人は、こう言います。 2015年は、もうトレンド …

search-engine-optimization-575032_640
トレンドアフィリエイトのテンプレートでSEOに強いのは・・

トレンドアフィリエイトのアクセスを劇的にアップさせる、SEOに強いテンプレート。 …

fair-540127_640
トレンドアフィリエイトは無料ブログの量産が必要って本当?

トレンドアフィリエイトは、無料ブログで始めることができて初心者向き。 ですが、一 …